五泉市、阿賀野市で入れ歯・義歯なら

〒959-1862 新潟県五泉市旭町8-33
「北五泉駅」より徒歩15分/駐車場14台完備

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~18:30 ×

△:14:00~16:30、休診日:木曜(不定期)・日曜・祝日
※□:祝日がある週の木曜日は診療しております

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0250-43-0398

当院の入れ歯治療の特徴

口腔外科の学位を持つ、咬合認定医の入れ歯治療

院長は、歯科医師として10年以上(※)にわたり数多くの入れ歯治療を手がけてきました。また、新潟大学医歯学総合病院の口腔再建外科での勤務経験があり、口腔外科の分野で学位も持っています。

お口にしっかりフィットして噛みやすい入れ歯をお作りするには、歯だけでなく、あごの関節や筋肉に関する知識が必要です。インプラントなどに代表される口腔外科は、お口周辺の構造や筋肉、関節を熟知しなければならない治療分野。院長は、その総合病院で経験や口腔外科の知識を活かし、お口に密着して快適に使える入れ歯づくりを目指しています。

さらに、一般社団法人IPSG 包括歯科医療研究会「咬合認定医」の資格を持っています。IPSGは、入れ歯治療の権威である元日本歯科大学教授の稲葉繁先生が主宰するスタディーグループです。稲葉先生直伝の技術指導を受けて、入れ歯治療における噛み合わせについても深く学んできました。

入れ歯の痛みや噛めない、外れるといったお悩みのある方は、経験豊富な歯科医師が治療を担当する当院へおまかせください。

お気持ちに寄り添うカウンセリング

入れ歯は、患者さまのお口の状態によって一人ひとり形態が異なり、一つとして同じものはありません。

例えば、歯が残っているか、何本残っているか、その場所はどこかによって入れ歯の形態は変わります。また入れ歯を支える歯ぐきの厚みや弾力、あごの骨の量によっても、適切な大きさや厚みが変わるのです。

患者さまのご要望やお悩みも、人それぞれ。固いものが噛めない、しゃべったり食事をしたりすると外れやすい、人前で話す時に目立つのが嫌だ、入れ歯は欲しいけれどお金はあまりかけたくない…などさまざまな希望があるでしょう。

つまり、一見似たように見えても、患者さまにとって本当に使いやすい入れ歯は一人ひとり異なり、100人の方がいれば100通りの入れ歯作りが必要になるのです。

そんな入れ歯治療だからこそ、私たちは画一的な治療は行いません。一人ひとりに合わせて一から設計した、こだわりのフルオーダーメイドの入れ歯をお作りします。

ご要望に最大限お応えできる快適な入れ歯をお作りするために、カウンセリングの時間をたっぷりと確保。今、何にお悩みで、どのような入れ歯をご希望されているのかなど、問診表を使いながら丁寧にお伺いいたします。

現在のお悩みを解決し、将来のお口の状態まで考慮した、ご満足いただける入れ歯をご提供できるよう心がけています。

噛みやすく精密な入れ歯をご提供します

よく噛めて違和感の少ない入れ歯を作るには、生まれ持った歯があった頃のあごの位置や噛み合わせを、どれだけ再現できるかが重要になってきます。

噛み合わせの位置をより正確に把握するため、当院の入れ歯治療では、精密な型どりや噛み合わせの分析を行っております。

精密な型どり

型どり材をのせる枠である「トレー」と呼ばれる道具は、患者さま一人ひとりにオーダーメイドで作っています。これは「個人トレー」と呼ばれ、サイズが決まった既製品に比べ、より精密に型をとることが可能です。

また、型どり材には、変形が少なく精密な型どりを実現できるシリコン製の素材を採用しました。

さらに、型どりの方法にもこだわっています。一般的にお口の型どりは上下別々に行う場合が多いですが、私たちは上下セットで型どりを実施しています。上あごと下あごは一対となって「ひとつのあご」であるため、別々に型どりする方法では、お口に合う入れ歯をお作りすることが難しくなるからです。

噛み合わせを含めたお口の中の情報を精密に取り出し、適切な噛み合わせで、お口にしっかり合う入れ歯のご提供に努めています。

フェイスボウトランスファーで噛み合わせの位置を把握

噛み合わせの状態はあごの関節に大きな影響を与えるため、「フェイスボウトランスファー」という装置で噛み合わせ診断を欠かさずに行っています。

フェイスボウトランスファーを使うと、噛み合わせや歯の並んでいる位置の計測が可能です。この計測結果をもとに、患者さまの噛み合わせと歯並びを再現した模型を製作し、噛み合わせに問題がないかを三次元的に詳しく診断していきます。

その結果、問題が発見された場合は噛み合わせの調整を行います。噛み合わせに問題がある状態では、お口に合う入れ歯は作れないからです。入れ歯を作る前に、「噛み合わせ」の不具合の解決に注力し、入れ歯が合わなくなる原因を取り除いてから、新しい入れ歯をお作りすることにこだわっています。

必要に応じ「治療用義歯」を使ってリハビリ

新しい入れ歯を装着する際は、お口の筋肉や舌が新しい入れ歯を受け入れられる環境になっていることが重要です。

噛み合わせやお口周りの筋肉のバランスを整えずに入れ歯を新しく作っても、患者さまが本来持っている噛む力や飲み込む力は発揮できません。

そこで「治療用義歯」を使い、筋肉や舌、あごの関節が正しく機能する状態を作り出すためのお口のリハビリを行っています。リハビリ期間は、およそ3~6か月、長い方で1年程度です。

足や手のリハビリと同じように、いつもは使っていない筋肉や関節を動かすので、治療用義歯の使用は決して楽ではありません。一時的に噛みにくい時期や、痛みが発生することもあります。

時間と手間はかかりますが、このリハビリが、噛みやすく安定する入れ歯作りにつながるのです。リハビリ中に、患者さまご自身でも気づかないようなお口の癖、あごの動かし方の癖なども把握し、入れ歯作りに活かしています。

実績豊富な歯科技工所に製作を依頼

入れ歯や歯の詰め物・被せ物は、歯科技工士という専門家が歯科技工所で作っており、それぞれ得意分野があります。

歯科技工士は、歯科医師と並ぶもう一人の入れ歯の専門家であり、その技術力により、入れ歯の出来は大きく左右されます。当然ながら、入れ歯の製作を得意とする歯科技工所に依頼した方が良いでしょう。

当院は入れ歯の製作が得意で実績も豊富な、確かな技術力をもつ歯科技工士と提携し、質の良い入れ歯の提供を目指しています。

症例に応じて歯科技工士が立ち会います

歯科技工士が入れ歯を作る際は、型どりによって患者さまのお口の中を再現した模型を元にします。そのため、通常は技工士が患者さまのお口の中を直接見ることはありません。

しかし模型だけでは、頬や唇、お口の内側の粘膜の状態まできちんと把握できず、お口にぴったり合ったよく噛める入れ歯を作るのが難しいこともあります。

そのため私たちは入れ歯治療の際、必要に応じて歯科技工士が診療に立ち会い、直接患者さまのお口の中を確認するようにいたしました。患者さまも技工士にご希望を直接伝えられるため、よりご満足いただける入れ歯作りにつながるというメリットもあります。

入れ歯の修理など即日対応

入れ歯を長く使っていると、どうしても入れ歯の調整が必要になってきます。使用していくうちに一部が欠けるなどの破損や、取り外しの際に落としてヒビが入ったり割れたりすることもあるからです。

このように何らかの理由で入れ歯の修理や調整が必要になった場合、通常は患者さまから入れ歯をお預かりして、歯科技工所に修理を依頼します。修理が終わるまでの数日間は、入れ歯がない状態で過ごさなければならず、お食事などで不自由をおかけすることになってしまいます。

当院には、先代院長の時から勤務している経験約30年以上(※)のベテラン歯科技工士が在籍しており、短時間での修理対応が可能です。入れ歯がない状態で長く過ごさずに済むため、ご安心いただけるのではないかと思います。

※2021年現在

メインテナンスで長く快適に使える入れ歯を

入れ歯は一度作って終わり、というわけではなく、定期的なメインテナンスが重要です。

お口の中の状況(歯ぐきの状態、あごの骨のやせ具合、舌の位置など)は毎日変化します。入れ歯を長く快適にお使いいただくためには、お口の変化に入れ歯を合わせる必要があるのです。

お口に合っていない入れ歯の使用が長期間に及ぶと、残っている歯に負担をかけやすく、せっかくの歯が弱くなってしまうこともあります。毎日使う入れ歯だからこそ、ご本人が気づかないうちにお口と合わなくなっているケースも少なくありません。

患者さまが気づかない小さな異変も見逃さないよう心がけ、入れ歯治療後も続けて定期検診を実施。定期検診の際にはお使いの入れ歯をお持ちいただき、お口の中の状況を確認して入れ歯を調整をいたします。

入れ歯はほんの少し調整するだけでも、噛みやすくなったり、噛むときの痛みや残っている歯への負担が軽減されたりすることが多くあります。ぜひ入れ歯をお持ちの上で定期検診にお越しください。

経験豊富な衛生士が、残っている歯のケアもしっかり行います

お口の中に残っている歯がある場合は、入れ歯だけでなく歯のケアも必要です。大切な歯をしっかり守っていけるよう、メインテナンスの際は、患者さま一人ひとりにそれぞれ担当の歯科衛生士がついてケアを行います。

残っている歯が歯周病にかかっていないか、かかっている場合はどのような状態なのかを入念にチェック。そして、歯のクリーニングやご家庭でのケア方法のアドバイスなど、丁寧なメインテナンスで、残っている歯を歯周病や虫歯からしっかりとお守りします。

患者さまのお口の健康はもちろん、入れ歯を長く快適にお使いいただくためにも、メインテナンスに力を入れています。

ご安心いただくための保証制度

当院の自費の入れ歯治療には、5年間の保証をおつけしています。定期的なメインテナンスを受けている方を対象に、何か不具合が発生した場合には、無償で修理をさせていただきます。

健康保険が使えない自費の入れ歯治療は、どうしても治療費は高額になりがちです。高い費用を支払ったのにすぐにダメになったら…と心配される患者さまも多くいらっしゃいます。

保証があれば安心して長くお使いいただけるのではないでしょうか。

以下のページもご覧ください

当院の入れ歯治療について詳しくご説明しています。お使いの入れ歯が合わないという方もぜひご相談ください。

保険診療でお作りするもののほか、入れ歯先進国ドイツで開発された入れ歯など、自費診療の義歯も多数ご用意しています。

ご来院から治療終了まで、入れ歯治療の流れについてまとめています。治療の進み方をご確認いただけるページです。

患者さまからよくいただくご質問について記載しています。気になる点がございましたら、まずはこちらをご確認ください。

お口の状況を適切に把握するための検査設備、より精密な治療をご提供するための治療機器についてご紹介します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0250-43-0398

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~18:30
△:14:00~16:30
※□:祝日がある週の木曜日は診療しております
休診日:木曜(不定期)・日曜・祝日

0250-43-0398

〒959-1862
新潟県五泉市旭町8-33

「北五泉駅」より徒歩15分
駐車場14台完備